ナンバーズ 第1回から第4499回のデータの統計

ナンバーズの出目に "偏りはない" と信じる。

各桁のどの数字も出る確立は 1/10 なのでナンバーズ3なら特定の数字が出る確率はもちろん 1/1000 です。
そもそも数字によって出現した回数が著しく異なる場合は"出目に偏りがある"気がしますが、、統計カイ二乗検定等でご自身で判断してください。
もし出目に偏りがあった場合は、宝くじのシステム担当者が調整するでしょうね。
ナンバーズ3で一番出現回数が少ない数字を予想して買ったとしても、その数字は結局 1/1000 の確立なので 1000回購入すれば 1回はあたり、1万回購入すれば10回あたるということになります。
200円*1,000回 = 200,000円分購入すると、1等(だいたい8万円くらい)が1回あたります。
つまりナンバーズを購入し続けるとどんどん所持金を失っていくことになります。
トライしてから1回目から400回目以内に1等が当たり、以後一切購入しないという作戦であれば儲かりそうですが、当たる確証はありません。(1等が当たる前に2等があたることもあるのでそこも計算しないといけませんが割愛、てか割愛しちゃダメだけど)
どんな数字を買ってもあたる確率は同じとなると、1等の当選額の高い、オッズの高い数字(他人の買わなそうな数字、例えば 7777とか)を購入し続けることだけがせめてもの対向策です。
参考

ナンバーズの出目に "偏りがある" と信じる。

どの数字も出現する確率が等しいのであれば、出た回数が少ない数字を買えばよさそうですが、結局自然界のおきてとして当たる確率は1/1000となり、運でしかなく、おみくじと一緒なので "予想する必要がない" です。
それに対し、「何とか予想したい!」「ナンバーズの出目を統計から予想したい!」とか「出やすい数字があるんじゃないか!?」とか「数字に規則性があって宝くじ主催側が操作しているのでは?!」という都市伝説が存在するという信念を持つのであれば、沢山出ている数字を買い続けたり、出目の規則性っぽいものを探したりするのがよさそうです。
ナンバーズ3 第4499回の時点で 638 が11回も出現しているという偏りが発生してますので、もしかしたら何かあるかもしれませんね。
ナンバーズ3数字ランキングで当選数字の出現回数をチェックできます。
ナンバーズ3統計で当選数字を桁ごとに回数をチェックできます。
統計をもとにご自身で判断してください。